フォトアルバム

« 勝手にしやがれ、洒落雑感 | メイン | 一寸、白州次郎 »

2012年3月15日 (木)

LIFE IS TOO SHORT

長いブランク後のブログ再デビューです。
多忙を言い訳に今に至りました。
気まぐれな独り言に暫しお付き合い下さい。


この1月に58歳になりました。
あっという間の58年間。
早過ぎます。

光陰矢の如し・タイムフライ・星の瞬き程の時間・・・
一生の短さを人は色んな言葉で表現していますが、何れも切なく儚過ぎます。


でも、通常、人は死というものを
日々の生活の中で意識せず生きています。
無論自分自身や身近な方が重病と向き合っていらっしゃる等々、
そんな環境下にいる人は別ですが。 

死を日常で意識しないが故に、
ついその場の損得といった物差しに縛られてしまい、
人間関係までも駄目にしてしまう。よくあることです。


しかし、死の意識を日常で持てたとして、
果たして結果が変わるかどうか・・・

所詮神仏ではない生身の人間、答えは甚だ疑問です。
何を矛盾めいた事を書いてるのか分からなくなりました。
これも凡庸な小人の為せる技、お許し下さい。


ともかく一生一回、一日一生。
しなかった事を悔やむ事なき様、
思い立ったら吉日で行動するに限ります。色んな意味で・・・・

 「花に嵐のたとえもあるぞ。さよならだけが人生さ。」
そんな境地にはとてもなれませんが、くよくよしながら、でも極力潔くいきたいものです。

春が目の前です。又気まぐれに登場します。
皆さん、恙無くお元気で。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/524324/28105135

LIFE IS TOO SHORTを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿